ダイアモンドの4Cについて | 究極のパワーストーン 完全反射の輝き アルカダイアモンド            

TOP > ダイアモンドについて > ダイアモンドの4Cについて
体験会のご予約はこちら。受付時間10:00〜18:00。お電話番号は0120-804060
セミナーのご予約はこちら。
商品に関するお問い合わせは084-928-8333 受付時間10:00〜18:00
採用情報
リクナビ2018
アクセス
ご購入者様 ご感想・体験談募集
資料請求
メールマガジン登録

ダイアモンドの4Cについて

ダイアモンドは特有の美しい輝きや、希少性などから世界中の人々を魅了しています。ダイアモンドは美しいだけでなく、パワーストーンとして非常に強いエネルギーを持っているとされ、身につけている自分や愛する人を守るといわれています。こちらでは、そんなダイアモンドの4Cについてご紹介致します。

Carat(カラット)

ダイアモンドだけでなく、全ての宝石の重量を表している単位がカラット(ct)です。1カラットの重さは0.2グラムとされ、カラット数が上がるごとに価格や希少価値が上がっていきます。
また、ダイアモンドのほとんどの原石は1カラットに満たないメレダイアであるため、大粒の原石は非常に貴重です。
そして、アルカダイアモンドのカラットはその石のパワーの大きさを表します。

Color(カラー)

ダイアモンドは、無色に近いものから順にD~Zのアルファベットで分類されています。無色透明に近いものほど評価が高く、最も高い評価のDは市場ではほとんど見られないほどの極上品とされていて、EとFが次いで特上品となりますが、アルカダイアモンドは、全てのカラーをカットしています。なぜなら、カラーは、その人の本質(性格)を表すとされており、人はそれぞれ個性があるように、ダイアモンドのカラーがその人の個性=本質を教えてくれるのです。

Cut(カット)

ダイアモンドの美しい輝きを作りだしているのが、正確なカット技術です。光の反射を左右するカットはダイアモンドの価値に大きな影響を与えます。全体的な形のバランスと、研磨の仕上がりを総合的に評価します。評価は最も高いものから、エクセレント、ベリーグッド・グッド・フェアー・プアーと5段階に分類されています。 完全反射のアルカダイアモンドは、この分類法では当てはまりません。なぜなら、完全カットはできないものと想定されていたからです。 カット評価は、エクセレントを超える100点満点のカットです。これは世界唯一と言われています。

Clarity(クラリティ)

適正な光源のもとで、ダイアモンドの透明度を評価します。表面と内面に確認できる不純物の有無やキズ、欠けなどによって評価が異なってきます。11段階に分類されていて、10倍拡大でも無傷・不純物のないフローレスが最も高い評価となります。 アルカダイアモンドのクラリティは、純粋度と包容力を表すものと考えています。

当店では、不運や邪悪などのマイナスエネルギーから自分や愛する人を守るパワーを持つ、パワーストーンのアルカダイアモンドを研磨しお届け致します。測定の結果、恋愛運や健康運などの運気UPをお考えの方や、結婚や婚活をお考えの方などにぴったりな究極のパワーストーンがアルカダイアモンドです。 アルカダイアモンドは、自分や愛する人を守る他にも、身につけた人の癒しの力を高めたり、魅力などを引き出してくれたりするとされるダイアモンドです。当店は、EAVによる測定を行い、お客様と相性ぴったりのダイアモンドをお探し致します。

”あなたを「変える」アルカダイアモンドとは”

アルカダイアモンド体験会はこちら アルカダイアモンドセミナーはこちら 資料請求はこちら