世界1の研磨を実現する理由 | 究極のパワーストーン 完全反射の輝き アルカダイアモンド            

TOP > アルカダイアモンドとは > 世界1の研磨を実現する理由
体験会のご予約はこちら。受付時間10:00〜18:00。お電話番号は0120-804060
セミナーのご予約はこちら。
商品に関するお問い合わせは084-928-8333 受付時間10:00〜18:00
採用情報
アクセス
ご購入者様 ご感想・体験談募集
資料請求

世界1の研磨を実現する理由

なぜ、世界最高の研磨を実現するのか

私が開発した、100%反射するという、完全反射のアルカダイアモンドは
世界最高水準の技術をもってしか実現しえないものです。
これは、世界の宝石業界を見渡しても、私のところ以外はありません。

これは間違いのない事実なのですが、では世界でその事実が周知されているかというと
残念ながら、一部で知られていても、世界的に周知されているとは言えません。

なぜなら、この業界にあっては、「あってはならないこと」だからです。
完全反射のダイアモンドは、ダイアの世界においては理想とされる「究極のダイアモンド」といっていいものです。

では、その「究極のダイアモンド」が現に存在するのに、どうして周知されていないのか。
それは、この業界の特殊性に触れないわけにはいきません。

しかし、それを説明する前に、なぜ、私が世界最高の研磨を実現することになったのかを
お話しする必要があると思います。

ダイアモンドの品質評価には4つのCがあります。
重さ(Carat カラット)、色(Color カラー)、透明度(Clarity クラリティ)、研磨の質(Cut カット)の4つです。
このうち色と透明度は、石がもともと持っている属性ですので、後から変えることはできません。
しかし、研磨の質、すなわちカットについては、ダイアモンドを扱う人の価値観によって左右されます。

研磨の質の最高峰を目指せば、数学的にも光学的にも理想的とされるトルコフスキーによるアイディアルカット、まさしく理想のカットにたどり着きます。それには卓越した研磨技術が要求され、熟練のダイアモンドカッターによっても至難の業とされるものです。

しかも、至純の輝きを実現するカットを優先すると、正八面体の原石のほぼ半分が研磨によって失われます。
ダイアが半分の大きさになれば、当然カラット数(重さ)が下がるわけですから
当然プライスダウンは否めないところです。

したがって、業界においては、理想的な輝きよりもカラット重視
すなわち価格優先ということが常識とされています。
ビジネスを考えれば、当然の選択ということです。
それがダイアモンド業界の常識とされており、現在もなお、業界の常識です。

したがって、理想のカットを追求し、それを実現するアルカダイアモンドは
業界における異端といってもいいものです。

なぜ、ビジネスにおいてもリスクをとり
当然のこと、業界においては白い目でみられるようなことを私が続けているのか
それは私のポリシーだからというしかありません。
ビジネスライクに考えるならば、業界の常識にのっとる方が、どれだけ楽かしれません。

私はダイアモンドを単なる宝飾品とは思っていないのです。

私がダイアモンドに寄せる思いというものは
「ダイアモンドには、人の心と体を癒し調整する力が備わっている。
それを引き出して、人々が幸せに生きるサポートができる」ということを願っているからなのです。

株式会社 アルカワールド
代表取締役 迫 恭一郎

”あなたを「変える」アルカダイアモンドとは”

アルカダイアモンド体験会はこちら アルカダイアモンドセミナーはこちら 資料請求はこちら