パワーストーンの歴史 | 究極のパワーストーン 完全反射の輝き アルカダイアモンド            

TOP > ダイアモンドについて > パワーストーンの歴史
体験会のご予約はこちら。受付時間10:00〜18:00。お電話番号は0120-804060
セミナーのご予約はこちら。
商品に関するお問い合わせは084-928-8333 受付時間10:00〜18:00
採用情報
リクナビ2018
アクセス
マンガで読める アルカダイアモンドヒストリー
ご購入者様 ご感想・体験談募集
資料請求
メールマガジン登録
アルカディア研究所

パワーストーンの歴史

ダイアモンドには秘められたパワーがあるとされていて、代表的なパワーストーンのひとつとしても挙げられています。秘められた効果があるとされるパワーストーンには、長きにわたる古代からの歴史があります。こちらでは、そんなパワーストーンにまつわる歴史についてご紹介致します。

医療に用いられていたパワーストーン

現在でもパワーストーンは目に見えない秘められた力が宿っているということで有名ですが、古代ではパワーストーンが医療にも用いられていました。紀元前1500年ごろには、その秘められた力を頼りに薬として使用されていたことが、世界で最も古い医学百科に掲載されています。また、中国ではパワーストーンの力を体内に取り入れるため、鉱物をすりつぶして作られた薬が存在しています。

お守りとして用いられていたパワーストーン

古くから民族において、パワーストーンには不思議なパワーがあると考えられてきました。 古代マヤ文明では、シャーマンや術師が行う神聖な儀式の際には水晶が使用されていて、儀式にパワーストーンは欠かせないものであり、非常に大事にされていたようです。西洋では、魔術を防ぐためにパワーストーンが用いられていたとされていています。日本でも、翡翠から作られた勾玉にはお守りの効能が期待されていたため、弥生時代の遺跡からは勾玉が多く発掘されました。

効果を秘めたパワーストーンをお探しの方は、当店のアルカダイアモンドをおすすめします。アルカダイアモンドは、最高のエクセレンカットダイアモンドを超えて、他にない「完全反射」を実現しており、まさに最高クオリティのダイアモンドです。 その完璧なカットによって、ダイアモンドにもとから備わっているとされる人を癒すパワーをより増幅させています。数あるパワーストーンの中でもダイアモンドは、非常に強いエネルギーを持つとされ、身につける方の心身を浄化したり、魅力を引き出したりしてくれる究極のパワーストーンとされています。パワーストーンをお探しの方は、ぜひ当店をご利用ください。

”あなたを「変える」アルカダイアモンドとは”

アルカダイアモンド体験会はこちら アルカダイアモンドセミナーはこちら 資料請求はこちら